ウィンドウショッピング

子供たちが夏休み中のこともあって、しばらくブログもお休みしていました。アルゼンチンでは1月、2月が夏休みで、学校だけでなく、会社やお店もバケーションでお休みになるところがたくさんあります。2月末か3月初めに新学期が始まり、いつもの日常に戻る、という感じです。

さて、今日はウィンドウショッピング。

ブエノスアイレスでおしゃれなお店やカフェがたくさんある場所といえば、パレルモソーホーですが、ここレコレッタ地区にも、すてきなお店がたくさんあります。高級ブティックの他に、個性的な小さなお店もたくさんあるんですよ。店の中に入らず、ディスプレイを見ているだけでも楽しいウィンドウショッピングの散歩に出発!

とっても可愛い雑貨屋さん。すてきなお兄さんがやっています。

アルゼンチンのお土産にもなる、毛糸のサボテン。

このお店、不思議なものがいっぱい。

アルゼンチンといえば、タンゴとガウチョ(カウボーイ)の文化。

このレコレッタ地区は、エビータのお墓があることで有名です。この教会の隣にある墓地に、彼女は眠っています。

さて、ここまで来たついでに、すぐ近くにある息子たちの通う小学校に寄ってみましょう。古い建物で、質素だけど、教室のカーテンが素敵でしょ?

12月にあった学年末発表会の様子。卒業式も、日本のような厳かさは全くないのです。

最後に、将来住みたい場所を見つけました。レコレッタ地区もいいけど、やっぱり水辺に住みたい!(今はもう使われなくなった水路の周りに開発された、プエルトマデロという地区です。)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中